2006年09月23日

ブラブラ都会を離れて

【東京出発32日目 天気:晴れ 愛媛県松山市町外れ】

昨夜は無事に何もなく寝れました(笑)

それで今日は松山の都心部から少し離れてみようと思い

左に左にチャリを進めてみました

すると20分もしないうちに山や畑があるとこに出て

ん〜田舎だな〜。



と思いながらも僕自身は山や川や海を見るのが好きなんで

すごく癒されました


松山市には十日間程いましたが
僕てきに都会のイメージを持っていたのですが

少し離れただけで自然がありその自然も東京で見るのとはちがく

町の人が守ってる感じがしてすごく気に入ってます(^o^)



チャリをこいでて思ったのが松山市は

僕にとってはピッタリな町だなって思いました



理由は簡単で、海や山が近くて少しレトロな感じがあるからです。

あとバッティングセンターがたくさんあって毎日これるしね(笑)


それに町の人がみんな楽しそうでなんか羨ましいって思った

僕も東京に帰れば友達がいて楽しい生活が待ってはいると思うけど

松山の人は色んな人と仲良くできてそれが子供から大人まで関係なく遊べるってすげーいい事だなって思う。

それに僕は惹かれた☆

それだけじゃなく僕はものすごく大切な事をこの町に来て教わった

それは、こないだキャッチボールした子供達から教わった事で


野球は9人でやるんじゃなくて人がいればいるだけ楽しいんだよ

って事を。

直接子供が言った事ではないが
僕が子供達の遊んでる姿を見て思った事なんだけど

そん時に5人子供がいて僕をいれて六人で軽く試合をしたんです


本来野球は9人でやる団体スポーツ。

一人でも欠けたら試合にならないはずなのに

たった六人でも野球になっててしかも僕自身すごく楽しかった


それで思い出したのが高校時代の事。

部員たったの15名。
決して強くないしかも軟式野球部。

周りからはそう言われてた(と思う)


けど僕らは楽しかった

エラーをすればみんなからあーだこーだ言われ打てばみんなが喜んで

けど一度も辞めたいとは思わなかった。


楽しかったから。


あの時の忘れ欠けてた思いを自分よりも年下の小学生に
僕は思い出させてもらい学ばせてもらった。


この旅をしてて良かった!

まだ野球を楽しめるし楽しんでやりたいなって思わせてくれた。

形は少し違うけど僕が彼らと野球をしなかったら忘れたまんまになってたと思う。

ありがとうって気持ちを胸に


明日は坊っちゃんスタジアムでマンダリンパイレーツの試合を見ます!

もし明日球場に行く方で、

もし僕を見かけたらキャッチボールしてくれませんか?

目印は…

ん〜眠たそうな顔と青いジャージで!

待ってます☆

test.jpg

☆日本1周リレーのコミュニティ☆
http://mixi.jp/view_community.pl?id=699258
posted by at 16:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 【四国編】愛媛県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一昨日の夜は大変だったな!お疲れさん(>_<)けんじは普通の人だったらまずありえないような経験を沢山しているね(笑)それは羨ましくもあり、可愛そうでもあり。。。
最近寒くなったから風邪引かないようにね。応援してます☆
Posted by しゅう at 2006年09月24日 05:52
しゅうさん、ありがとうございます!
大変でしたけど自分のためなんでね(笑)
しゅうさんの作った伝説にはまだかないませんが頑張ります(笑)
しゅうさんも風邪ひかないようにしてください☆
Posted by ケンジ at 2006年09月24日 08:34
本当に大変だったみたいで・・・
お疲れちゃんです★
とりあえず、危険回避できてるみたいで、
一安心。
仕事でも何でも、誰か欠けるだけで、不安定な感じがする。
だから一人ひとり大切なんだね!
もちろん野球もネ♪
夜は冷えるから、気をつけてね。
Posted by ゆうちゃん at 2006年09月24日 11:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。