2006年10月02日

ドリーマー

【東京出発42日曜 天気:晴れ 高知県安芸市田野町 田野駅屋】


昨夜、壱歩の人達と久しぶりに色んな話しをした。

僕にとってこの旅をするきっかけを作ってつれたのは「壱歩」があったからだ。

この旅がなかったら俺は意見をはっきり言えず、諦め流され人の顔色を伺いながらの人生を歩み続けていたと思う。

俺はそんな人になりたくないって思いながらも着実になっていってる自分に気付きながらも隠してた。

なんて恥ずかしい奴なんだろ俺(笑)


そんな俺でもこの旅をした事で変われるきっかけを掴んだ。

それは揺るぎない夢を持つ事ができた。

プロ野球選手になる!

おれはそう言って東京を後にしたけど、その当時は受かる確率なんかゼロに近い。

もはや「記念」に受けるだけで受かったら儲け。

その程度な気持ちももっていた。

けど引っ掛かる部分がずっとこの旅の中にあった。

東京の友達との約束。

友達との約束も

「俺はプロになって帰って来る!」

確かに言った。

その言葉に重みを感じていた。


自信がなかったからだ。

多少野球をやってた奴が簡単にプロになれるわけじゃない。

頭でわかっていながら理解してない。


それでも受ける事で実力以上の物を出せるかも。

そう思った事もあった。

けど俺は四国を周りアイランドリーグを見てはずかしくて死にたい気持ちになった。


てめー調子にのってんな。

自分がもう一人いたらそう言っていただろう。


最低だ。最悪だ。


自信を完全に失った。これで友達との約束も守れない。
また俺は何もできずに自分を嫌いになり人を羨ましがる。

そんな風にも考えてた。

今の俺でもそれを考えただけで怖くてたまらん!

けど野球を通して旅を続けてアイランドリーグを見て

ここで野球をしたい!

そういった気持ちになった。

アイランドリーグで野球をしたい。それはプロにならなきゃできない!

プロになるには…


練習だ!


練習して上手くなって自分もアイランドリーグで野球をするんだ!

一人のプロとして。


もう記念とかそんな気持ちは持っていません。

今の俺は四国を自転車で周り東京に帰ってからは野球の練習を毎日して11月にあるトライアウトを受ける。

そして合格する。


この夢が今の俺にある

今おもえば、俺は生きて来た中で野球だけは諦めなかった。


それは好きだから。


もう迷わないし諦めたりしない。

東京の友達がこのブログを見てたら謝りたい。


ごめん! みんなが来てくれるって聞いたんだけど俺、野球でプロになりたいから東京で練習したいんだ!

だから早ければ今週末には帰ると思う。


本当にごめん。

プロになって帰るって言ったけど今の俺の実力じゃ適わないよ。

情けないけどプロになりたいから練習する!
受かったらみんなで今度は試合に招待するから!

マジにごめんね!


この旅を始める時にこのブログを通しておれは最初はすごく調子にのってました。

このブログを見ている方にもこんな自分を応援してくださりなんども励まされました。

なのにおれは、軽はずみな発言をしてしまい本当にすみませんでした!

何回謝っても謝り足りないです!

けど今の俺。

内海健至はアイランドリーグでプロとして野球をする「夢」があります!

そして旅を完走する夢も後少しになりましたが完走できそうです!

これからは一人のドリーマーとして歩んで行こうと思います!

こんな俺ですが残りの期間もよろしくおねがいします。


壱歩の人達も来てくれて本当にありがとうございました。

楽しい時間を過ごせました。


本当にみなさんが色々アドバイスとか情報をくれたりとして頂いた事で今の俺がいれます。


そして旅を続けてプロになる決心も固まりました。


僕自身も旅をまだ続けて行きたいですが残りの徳島を目指して行きたいと思い次は自分の夢の旅を歩んで行きたいと思います。


061002_1357~01.JPG

土佐の波を見ながらでなかなかスリリングなとこで思い

そして海を激写〜。

061002_1436~01.JPG

posted by at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 【四国編】高知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。