2006年07月21日

静の日光、動の宇都宮

【東京出発から114日目、雨、栃木県道の駅、にのみやにて】

昨日行った日光は、雨が降っていて良かったのかもしれません

巨木老木が立ち並ぶ杉並木を横目に、世界遺産である神橋とご対面

060721_1755~0001.jpg

周りの景色に朱がとても映えていて、ただの橋なのにどこか心惹かれる情緒があります

猿軍団達がいる場所に行くにはチャリじゃキツいので、日光東照宮などが鎮座する山の中へ足を赴かせる

霧がかった小雨が降りしきる参道をてくてく歩いていく、晴れた日にみる景色より、神社は小雨が似合うと一人で勝手に納得

060721_1755~0003.jpg

東照宮はさすが世界遺産だけあって値段もワールドクラスだったので入れませんでしたが、入り口付近や参道を散策するだけでも結構楽しめます

日光、さりげなくお勧めです

そして今日向かったのは餃子の町、宇都宮!ここに来るまでは餃子が食える事だけにウキウキしてたんですが

なんと、

ジャズの町だって?!

確かに町の商店街や飲み屋街をチェックしてみると、ジャズバーや喫茶が点々と…

060721_1755~0002.jpg

餃子とジャズの町なんて、なんて、なんて贅沢なんだ!!笑

ジャズ喫茶か餃子か悩んだ末、やっぱ餃子を食うことに決定!

おいしい餃子屋さんはどこですか〜?

と人に話を聞くと、めちゃめちゃうまい餃子屋があるらしいんですが、そこは夕方に開いてすぐ閉めてしまうというなかなかピーカブーなお店らしいので断念

なのでみんなの友達、ナガサキヤの地下にある餃子屋さんへゴー

060721_1755~0004.jpg

久々の餃子にテンションはあがりっぱなし、いや、餃子大好きなんですよ

ワクワクしている内に、いよいよ奴が姿を現しました

お…おぉ、ギュョウーザァァー!!涙

久々のアイツは、ちょっと照れくさかったのか、舌が火傷するほど、熱かった

060721_1756~0001.jpg

でも、優しく、包んでくれたよ…

ここでの餃子代は、青森でお世話になった姉さんのおかぁさんから頂いた応援費で食べさせてもらいました

おばさん、ありがとうございました!!餃子おいしかったよ!!

歯に詰まった餃子の欠片を存分に噛みしだきながら、今の道の駅に到着

明日には茨城入り、下妻経由で牛久に行って、霞ヶ浦なコース予定!!

帰郷遍関東第一号の栃木、また来たいと思わせてくれる町でした

test.jpg
posted by at 18:38| Comment(3) | TrackBack(1) | 【本州編】栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。