2006年09月27日

風邪をひきダウン

【東京出発36日目 天気:晴れ 高知県四万十市中村】

今日は朝から僕の様子がおかしかった

なんか頭がぼーっとしてて鼻水がやたらでる

最近はこっちも朝・夜は寒くて昼間は暑いという

かなり気温調整が難しい日が続いていた

昨日休んだ道の駅を出発して薬局を探しながら自転車を漕いでると

全くといっていいほど何もない(涙)

060927_1107~01.JPG

コンビニすらなく永遠に続く快走路!


僕自身も徐々に体がいうことを利かなくなってきて


目は虚ろになるし足は重くて前に進まない。

だいたい5時間くらいこいだ辺りから体の限界をかんじてきた!

もう終わったな…


そんな言葉も頭を過ぎった(涙)


けど諦めたくなかったのでもうそっからは気力じゃ!!


チャリをまたこぎ始めたらやっと薬局を発見!


クスリを購入してまた更に真っ直ぐ進んでみたら


なんともきれいな赤い橋にどこまでも続いているような川。

060927_1159~01.JPG

そう高知県の名物。


四万十川にでたのです!

060927_1159~02.JPG

今まで苦しくダメかもと思ったけどこの一瞬だけは幸せでした(涙)

今日は近くに安い宿を見つけてはそこで休ませてもらいます。


風邪には気をつけてください(笑)
posted by at 18:13| Comment(5) | TrackBack(0) | 【四国編】高知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

土佐万歳

【東京出発37日目 天気:晴れ 高知県須崎市かわうその里】


昨日はみなさんにご心配をおかけしました。
一晩寝たら熱の方も下がりだいぶ楽になりました!

さて今日は高知県須崎市にきました!

須崎市までは海岸沿いを通ってきたのですが途中で土佐湾を発見!

060928_1042~01.JPG

絶景としかいいようのない風景と
「土佐」という名前の強さを感じるくらい今日は波の勢いが強く

台風の時は海に入るのを辞めようと思いました(笑)

自転車をしばらく漕ぎ続けていき七子峠という峠に入ったのですが

その峠で僕は初めて下り坂の恐怖にあいました。


道幅が広い分、コーナリングのバランスが今までとはちがく

バランスを少しでも崩してしまうと岩にぶつかってしまう恐れがありました

しかも峠というだけあり車やバイクの走り屋みたいな人も多く

あまり交通量もないためかドリフトしたりと非常に危なかったです(汗)

やっとブレーキの大切さに気付きました(笑)

峠を下りまた緩やかな道に入りのんびり漕いでると

土佐カツオの看板をよく目にしました

ん〜カツオか〜。
秋の旬っていったらカツオか?


僕はちなみにキノコ(特に椎茸)が食べられないのだが

高知では椎茸が山地と聞き

椎茸は無理!見たくない!

そう思っていたのですがまさかカツオとは!

確かに高知はカツオが有名ですもんね〜椎茸と違って。


食いたい。


そう思いながらチャリを漕いぎながら今日の目的地でもある

「かわうその里」に着くと

なんと土佐丼というカツオ丼があるじゃないですか!


これは食うしかない!

しかしいいのか?
正直贅沢だぞ!?

まっいいか(笑)


僕はメニューを見ずに土佐丼を注文しました

この道の駅での土佐丼は時間限定で出してるようで昼の二時から五時までに来ないと食べられないそうなんです

まさに間一髪!





そしてファイト一発で土佐丼を!

060928_1547~01.JPG


うまい。

060928_1548~01.JPG

どんぶりならではのタレがうまい。

いや何よりもカツオがなんてウマさなんだ。

これが土佐カツオ丼。

恐るべし!


まさに乾杯でした。


も〜満足!満足!

そして自己満足!


店を出てでっかい水槽がありその中にブッサイくな魚がいたので激写!

060928_1538~01.JPG

これもまた自己満足。

いや〜食った(笑)

うまかったすよ〜(笑)

まさに瞬殺でした!


今回の土佐丼をカンパ金で食べさせていただきました。

矢野岳志様・小林英里様。

本当においしくいただかせていただきました
ありましたございます

明日は桂浜にいき坂本龍馬との対面を果たしたいと思います。
posted by at 16:37| Comment(1) | TrackBack(1) | 【四国編】高知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

坂本龍馬と鰹

【東京出発38日目 天気:晴れ 高知県高知市中央公園】

今日は坂本龍馬の像を見に桂浜までやってきました

今日は日差しも強く日中はやはり暑いですね
汗もすごい出るし足どりは重かったのですが

坂本龍馬の像を見たい一心で桂浜にむかいました!

高知は他県と比べて山道が多く本当にしんどい!

なんてゆーか歴史や文化が今でも町の人に伝えられてる感じはしますが

それにしても山道が多く足もパンパンっすわ!

ま〜泣き言を言ってもはじまらないのでもはや気力で向かっていきました!

桂浜には黒潮ラインという海岸通りを通っていったのですが

やはり海をみながらのサイクリングは気持ちいいもんです。

やっぱ山より海派だな俺って感じです

しかし坂本龍馬の像の途中は険しい坂道があり

また坂道か〜。

とぼやきながらの漕いでました(笑)

そしてついに


坂本龍馬殿を見つけました。


060929_1412~01.JPG


もはや偉人と言われるオーラが銅像となった今でも感じるくらいで

完敗でした。


何よりも驚いたのが今は歴史上の偉大な方と言われ日本人なら誰もがその名を知る

というくらいの方なのに銅像になった今でもまるで生前のオーラを残したままの様な

なんかよくわかりませんがとにかく

さぶイボが立つくらいの気迫を感じました。

僕は土佐湾をじっと見つめる龍馬の視線の先にはなにが写ってるのか?

それが気になりました。

彼が生きていた時代から150年近くが経ちそして彼は像になった。

僕はそんな龍馬の視線の先の海を見て思いました。

これから先もこの風景が変わる事がないように。

060929_1413~01.JPG


今はあちらこちらで都市化開発が進められ昔遊んだ場所が今はでっかいビルが立ってる。
そうやってドンドン思い出の場所が消えていく。

これから先の日本で龍馬の像が今は桂浜の外にあるがいつかは記念館とかに入ってしまうんじゃないか?

そうなったら今なお強く土佐の海を見つめてる龍馬は何を思うだろ?


そんな事を考えたりした。

そして腹が減った。


桂浜公園にあった食堂で今度は


カツオのたたき定食を食べた(*^_^*)

060929_1319~01.JPG


プリップリッ。

肉厚もあり歯応えもいい。

醤油にワサビをとかし薬味にニンニクスライスを混ぜて刺身をつけ大根の千切りを巻きご飯と一緒に掻き込む!

至福!


それ以上の言葉が見つからない。


強いて言うなら


最高!


腹も満たされ高知市街にやってきました。

明日は市街でゆっくりしたいと思います


今回、カツオのたたき定食をカンパ金でいただきました。

岩崎無我様。

ありがとうございました。
posted by at 17:39| Comment(2) | TrackBack(3) | 【四国編】高知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

危うく喪失&高知城

【東京出発39日中 天気:晴れ 高知県高知市本町】

昨夜はまた寝れなかった。

最近はグッスリ寝る事が少ない。

中央公園で寝ていたら大学生くらいの団体が公園で宴を始めた。

最初はこじんまりとしていたが酒が入ってからスイッチが入れ替わり

瓶の割れる音なんかが聞こえた。

近くに交番があったが警察が来た様子もなく
僕はもはや羊を数えて寝るしかないと思った

が!

羊が一匹・2匹・三匹ワーワー…

数を数える事すら許されない環境。

いやむしろ寝る事を許されない環境。


いつまで続くは分からない宴は結局、朝の五時まで続いた。

しかも最初は公園の中央にいたはずなのに

気がつけば僕の寝床近辺に来てた。

今の俺に絡むなよ〜むしろ寝かせろよ〜

などと思いながら目を瞑っていい感じに睡魔が近付いてきた。


何時に寝たのかは分からないが八時過ぎに起きて

いつもと何か違う朝を迎えてる事に気付いた!

そう。

端正な顔立ちの青年が酔っ払って

そのまんまの勢いで僕の横に寝ていたのだ!


昨夜の宴の人かは分からないがとりあえず…

だれ?

と思う以外は思い当たらなかった。

身仕度を整えとりあえずは場所を移そうとしたら彼は起きて第一声が

家まで乗っけていって。

だった。

意味は多分、俺のチャリに乗り家まで送っていってくれという所だろう。

っかお前だれ?

もはやそれしか僕の頭にはなかった。

地元民じゃない僕だし荷物があるので厳しいと伝えると

彼はフラフラしながら公園をあとにした。


ただでさえ寝てないのに朝からハプニング。
溜め息をついてタバコを吸ってたらその光景をみてたオジサンが

彼は酔っ払ってないよ多分、ゲイだろうね。
そう言って来た。


いや見てたなら助けろよ。

もはや笑うしかないな(笑)


さて今日は高知城にいってきた!

高知城はあの豊臣秀吉の側近として知られる

山内一豊という人が秀吉から送られた高知城のドンだ!

(※間違いです 正式には徳川家康から頂いたものです by事務局)
060930_1443~01.JPG

24万石とはどんなもんかは想像がつかないがとにかくすごかった!

城内にはアイスクリンという昔ながらの味をしたアイスがあり

060930_1447~01.JPG


食べながら城を見た。

060930_1452~01.JPG


高知は本当に歴史がある町だな〜

と思いつつも今朝の事が頭から離れない。

危なかった。


明日はアイランドリーグ最終戦を見に高知球場に行って来ます!

もう10月なんですね〜秋はあまり思い出がありませんが

また貴重な体験をしたなと思う一日でした。
posted by at 15:41| Comment(1) | TrackBack(1) | 【四国編】高知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

ビデオレター


【東京出発41日目 天気:雨 高知県高知市神内神社】

今日はすごくうれしい一日になった。

東京からはるばる壱歩の方が来てくれた!

来てくれるのは知っていたけどやっぱり実際に会うと照れくさい反面うれしい☆


壱歩の人達と合流する前に日曜市場に行ってきた!


日曜日で雨なのに人はたくさんいて活気があり色んなお店がある!
その中で高知の中・高生がよく立ち寄る

からから本舗という唐揚げ屋に立ち寄った!

色んな味が選べてそん中でも人気なのがこの
たこ焼き風だ!


シンプルに唐揚げにソースとマヨネーズがかかってるだけなんだが

061001_1248~01.JPG

うまい!

中・高生がハマる理由がわかる!


からから君を食べ終わりついに合流!

合流場所は今日のアイランドリーグの高知‐香川の試合が行われる予定(雨のため中止)だった高知球場の近辺でした!


電話がかかってきて向かってる間はワクワクしてたまんなかったです(笑)


そして対面!


前回走者の大記に姉さんの英里さん

そして僕と中・高と同じ学校で今でもよく遊ぶ友達の矢野君。


うれしかった。


それ以外は思い浮かばない。


少し談話したあとに近くにあった温泉に行った!


風呂に入るのもこうやって友達と入るのも久しぶり!

楽しかったですね〜(^o^)


そのあとは少し散歩をしました。

途中にチャボを発見!

しかも神社に!

061001_1630~01.JPG

ん〜なんでだ?

多分、住職が飼ってるのだろ〜

と思っておきたい☆


そして食事に行った!

061001_1239~01.JPG

061001_1527~01.JPG

そこで東京にいる僕が一人の友達として尊敬してる友達からのビデオレターを見ました。

照れくさそうに話す姿はなんか遠くにいる感じがなくそして


マジにうれしかった!

プロキックボクサーをしている彼との約束で

俺もプロ野球選手になる。


そう約束をした。

そして完走する事も約束した。


そんな彼との約束はこの旅中に忘れた事はない。


ビデオレターは胸に響いた!


彼も東京で頑張っている分、俺も頑張れる。

そんな気がした。

みんなと食事を終え今日は民宿にみんなで泊まる。

今まで一人でいた分、みんなといれる残りの時間を大事にしよう

と思う。
posted by at 00:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 【四国編】高知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドリーマー

【東京出発42日曜 天気:晴れ 高知県安芸市田野町 田野駅屋】


昨夜、壱歩の人達と久しぶりに色んな話しをした。

僕にとってこの旅をするきっかけを作ってつれたのは「壱歩」があったからだ。

この旅がなかったら俺は意見をはっきり言えず、諦め流され人の顔色を伺いながらの人生を歩み続けていたと思う。

俺はそんな人になりたくないって思いながらも着実になっていってる自分に気付きながらも隠してた。

なんて恥ずかしい奴なんだろ俺(笑)


そんな俺でもこの旅をした事で変われるきっかけを掴んだ。

それは揺るぎない夢を持つ事ができた。

プロ野球選手になる!

おれはそう言って東京を後にしたけど、その当時は受かる確率なんかゼロに近い。

もはや「記念」に受けるだけで受かったら儲け。

その程度な気持ちももっていた。

けど引っ掛かる部分がずっとこの旅の中にあった。

東京の友達との約束。

友達との約束も

「俺はプロになって帰って来る!」

確かに言った。

その言葉に重みを感じていた。


自信がなかったからだ。

多少野球をやってた奴が簡単にプロになれるわけじゃない。

頭でわかっていながら理解してない。


それでも受ける事で実力以上の物を出せるかも。

そう思った事もあった。

けど俺は四国を周りアイランドリーグを見てはずかしくて死にたい気持ちになった。


てめー調子にのってんな。

自分がもう一人いたらそう言っていただろう。


最低だ。最悪だ。


自信を完全に失った。これで友達との約束も守れない。
また俺は何もできずに自分を嫌いになり人を羨ましがる。

そんな風にも考えてた。

今の俺でもそれを考えただけで怖くてたまらん!

けど野球を通して旅を続けてアイランドリーグを見て

ここで野球をしたい!

そういった気持ちになった。

アイランドリーグで野球をしたい。それはプロにならなきゃできない!

プロになるには…


練習だ!


練習して上手くなって自分もアイランドリーグで野球をするんだ!

一人のプロとして。


もう記念とかそんな気持ちは持っていません。

今の俺は四国を自転車で周り東京に帰ってからは野球の練習を毎日して11月にあるトライアウトを受ける。

そして合格する。


この夢が今の俺にある

今おもえば、俺は生きて来た中で野球だけは諦めなかった。


それは好きだから。


もう迷わないし諦めたりしない。

東京の友達がこのブログを見てたら謝りたい。


ごめん! みんなが来てくれるって聞いたんだけど俺、野球でプロになりたいから東京で練習したいんだ!

だから早ければ今週末には帰ると思う。


本当にごめん。

プロになって帰るって言ったけど今の俺の実力じゃ適わないよ。

情けないけどプロになりたいから練習する!
受かったらみんなで今度は試合に招待するから!

マジにごめんね!


この旅を始める時にこのブログを通しておれは最初はすごく調子にのってました。

このブログを見ている方にもこんな自分を応援してくださりなんども励まされました。

なのにおれは、軽はずみな発言をしてしまい本当にすみませんでした!

何回謝っても謝り足りないです!

けど今の俺。

内海健至はアイランドリーグでプロとして野球をする「夢」があります!

そして旅を完走する夢も後少しになりましたが完走できそうです!

これからは一人のドリーマーとして歩んで行こうと思います!

こんな俺ですが残りの期間もよろしくおねがいします。


壱歩の人達も来てくれて本当にありがとうございました。

楽しい時間を過ごせました。


本当にみなさんが色々アドバイスとか情報をくれたりとして頂いた事で今の俺がいれます。


そして旅を続けてプロになる決心も固まりました。


僕自身も旅をまだ続けて行きたいですが残りの徳島を目指して行きたいと思い次は自分の夢の旅を歩んで行きたいと思います。


061002_1357~01.JPG

土佐の波を見ながらでなかなかスリリングなとこで思い

そして海を激写〜。

061002_1436~01.JPG

posted by at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 【四国編】高知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

やっちまった!

【東京出発43日目 天気:曇り 高知県室戸市東洋町の山道】

今朝は朝から曇り空で雨が降りそうな感じで
なんとなくイヤな気がしてました。

ま〜なんとかなるだろうと思い出発!


まずは室戸岬を目指します!

今日は風邪も強くてチャリを漕ぐのが大変で

若干イライラしましたがなんとか室戸岬に到着!

061003_1118~01.JPG

風も強く波が高くてすごく怖かったです。

岩場に立ってみるとその怖さは尋常ではじゃなく

061003_1107~01.JPG

海に吸い込まれて帰って来れなくなるんじゃないか?

そう思うくらいでした!

室戸岬の近くにはあの中岡慎太郎の銅像がありました。

061003_1114~01.JPG

中岡慎太郎はあの坂本龍馬と一緒に薩長の和解に頑張っていた人だったかな(笑)

日本史やってたんすけどね(汗)

間違ってたらごめんなさい!勉強しなおします!


とりあえず高知を代表する偉人ですね。


室戸をあとにし高知と徳島の県境である穴喰を目指していきました。


途中から山道に入りそこで大変な事になりました。

山道を通っている途中にサーフィンビーチと呼ばれる浜辺に来てたくさんのサーファーを見ながら自転車を漕いでると

061003_1430~01.JPG

後ろからすごい勢いで車が来て上り坂だったので

若干フラフラしながら登っていた

俺の横をものすごい勢いで通過していき後部座席から空き缶を捨てられ

それに自転車が乗っかり壁に激突!!


俺は肩とベロを噛んでしまった程度でしたが

チャリは前輪がパンクしており空気を入れてもすぐになくなってしまい、

しかも山道の途中。

目的であった穴喰まではまだ距離はある。


気力を無くした(>_<)

歩きながらも体も痛いしチャリも痛い!


ゴミ捨てるなよ(-_-;)

とりあえず今日は山道で寝れそうな場所を見つけてそこに休みます

自転車は翌日に直します。

あ〜今日はイライラするぅぅぅぅ!
posted by at 17:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 【四国編】高知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。